大型三軸圧縮試験機

株式会社 誠研舎

大型三軸は主としてアースダム、その他盛土材料を対象とする、最大粒径70mmまでのレキ混じりの大型供試体を、静的あるいは動的三軸試験に供し、そのセン断強度及び変形特性を求めるのに使用されます。

特徴

万能タイプ(動的、静的兼用型)
●万能タイプでは振動三軸、静的三軸試験が何らの相互的矛盾なく完璧に両立
●電機油圧サーボシステムにより応力制御、ヒズミ制御を兼用する
●振動載荷 発信器を備え0.1〜10Hzまでの動的変形試験、液状化試験などが可能。
●静的載荷 スロープゼネレータにより速度範囲が広く安定した載荷が可能。
●電動式のアッパー昇降タイプも有ります。アッパーが昇降することで試験時の天地の間隔が自在にとれることによりさまざまな試験に用いることが可能になります。例えば大型の一軸試験なども可能になります。

静的専用タイプ
●静的専用タイプは3.75kW程度の小さな油圧ポンプで駆動可能です。

共通の特徴
●三軸室は主要部全ステンレス鋼製の軽量構造。分解、組立には備え付けのクレーンを用いて一人でも簡単に操作することが可能です。
●横圧装置は空圧、水圧及真空系を巧妙に組み合わせ配管して成るバックプレッシャー飽和式コンソール型。精密ブルドン管ゲージ及精密調圧弁を装備しています。
●体積変化測定には大型の二重管式体積変化計を装備。差圧検出器により高精度に測定が可能です。

仕様
供試体寸法 φ300×600、φ200×400mm兼用
載荷容量 600kN
荷重計測 ロードセル 50kN
変位計測 変位検出器 100mm、200mm
機種 型式 万能型(動的・静的兼用型) 静的専用型
型番 DT-35D DTB-35

▼万能タイプ

▼静的専用タイプ

装備する装置によりさまざまなバリエーションがありますのでお問い合わせ下さい。