水平試料押出し器

株式会社 誠研舎
特徴:
1.シンウォールチューブで採取した試料を乱すことなく簡単に抜き取ることが出来ます。又、オプションを付けることにより、シンウォールチューブ以外で採取したものも抜取ることが出来ます。
2.大きな減速比による軽く滑らかな押出しです。
3.充分な長さのラックによるワン・ストロークの押出しです。
4.フック・チェーンにより簡単にチューブの固定が出来ます。

水平試料押出し器、手動式 Model No. DP-23
仕様:
1.標準適用シンウォールチューブ φ75mm×1000mm
2.ギヤー減速によるラック・ピニオン型式
3.寸法:W1300mm×D250mm×H350mm
4.質量:50kg
  *オプション 特殊サンプラーチューブ用押え具(寸法をお申し込みして頂いた上でご相談致します。)