CBR試験装置

株式会社 誠研舎
特徴装置はボールスクリューネジ式メカニカルジャッキを、小型で強力なDCサーボモーターにて駆動する精度の高い圧縮装置で、室内CBR及び圧縮加圧板を取り付けることによって一軸圧縮試験も兼ね備えたコンパクトな卓上型の試験装置です。

電動式室内CBR試験装置(一軸圧縮兼用) Model No. DTB-140A
適用試験:室内CBR貫入試験
        一軸圧縮試験φ50×100mmH〜φ100×200mmH

仕様
最大圧縮荷重:50kN (5tonf)
圧縮速度:2.0 〜 0.004mm/min. デジタル設定による無段変速式
手動急速ハンドル:手動急速ハンドルにより1回転 2mm
速度表示:デジタル表示器による速度直読式
クラッチ:電磁クラッチ式
電源及びモーター:電源 AC100V, 50/60Hz, DCサーボモーター 40W
機体寸法:W430xD380xH1055mm
重量:約80kg

計測器:
1) ロードセル:御希望の容量をご指示下さい。
         デジタル指示計による荷重直読、DC出力の組合せとも致します。
2) 変位計  :御希望の型式をご指示下さい。

お手持ちの力計、又はロードセルの取付けも出来ます。